こだいらぽんたの読書日記

古典多めの読書日記です。名作映画100選もあります。

教養

ダーウィン著『種の起源』(上・下)(渡辺政隆訳/光文社古典新訳文庫)

ダーウィン著『種の起源』(上・下)(渡辺政隆訳/光文社古典新訳文庫) 「人間の祖先は猿だった。猿が進化して人間になったのだ」という説をぶち上げて、世界中の人たちから非難された人。それがダーウィンのイメージだった。 ところが『種の起源』には、…

ショーペンハウアー著『読書について』(鈴木芳子訳/光文社古典新訳文庫)

ショーペンハウアー著『読書について』(鈴木芳子訳/光文社古典新訳文庫) この本にはガツンとくる、あまりにも有名な部分がある。 読書するとは、自分でものを考えずに、代わりに他人に考えてもらうことだ。他人の心の運びをなぞっているだけだ。(P138-13…